​これからの社会に求められる人材

​グローバル社会を生き抜くグローバル力

専門的な知識と共に道徳性を併せ持つ人間力

AIデジタル社会を生き抜く情報力、技術力

学び続けるキャリア力

世界を取り巻く様々な問題、課題

•メガ自由貿易協定(FTA)によるビジネスのグローバル化

•ICT革命に代表されるSociety 5.0時代

•歯止めの効かない少子高齢化社会の到来

•新型コロナウィルスの世界的流行

•多国間同士の貿易摩擦、戦争/紛争による世界経済の混沌

なかなか先が見えない、危機の時代でもあります。

しかし“危機”は新しい始まりでもあります。

社会は、危機を乗り越え、

混沌とした時代を切り開く若い人材を求めています。

記者会見フル動画①

記者会見フル動画②

記者会見フル動画③

麗澤大学の基盤教育【麗澤スタンダード】

「教育力の麗澤」を築く、基盤教育の強化

グローバル教育

​グローバル社会を生き抜くために

道徳教育

学生の心に仁愛の精神を培う

​キャリア教育

生涯学び続けるキャリア力を培う

データサイエンス教育

AI・デジタル社会を生き抜くために

Reitaku University

Future Vision

〜Transformation into a new-normal university〜

小規模にこだわる。

国際性にこだわる。

​麗澤大学

2020年 国際学部

社会科学から人文科学の学問領域を学ぶ「つなぐ」をコンセプトにした新しい学部

1992年 経済学部

これからの社会が求める知識を学ぶ
 「道経一体」の理念を根幹に据えた学部

1959年 外国語学部
語学を徹底的に様々な角度から学ぶ

60年以上の歴史ある学部

麗澤大学 未来構想

​〜ニューノーマルな大学への変革〜

1935年の道徳科学専攻塾開塾から約90年、

麗澤大学が設立以来、最も大事にしてきている

「道徳教育=人間教育」は変わらずとも、

社会が求める知識やスキルは時代と共に大きく

変わっています。

様々な問題、課題を抱える現代において、

​麗澤大学は「変化を恐れず、進化する大学へ」

麗澤大学は、

​ニューノーマルな大学へ

 

変化を恐れず進化する大学へ

麗澤大学 総合大学化

工学的知識とリベラルアーツ的素養併せ持つ人材を育てる。

また、データに基づく個別教育を徹底し、社会課題を解決することができる人材の育成を徹底する。

「情報システム工学」「社会ロボティクス工学」の2つの専攻を設ける。

工学部

「テクノロジーに、愛を。」

第4次産業の台頭や少子高齢化社会において、社会・ビジネス課題を解決する新しいビジネスと企業価値を創り出すことができる人材を輩出。

日本初のファミリービジネスに特化した専攻を開設する。

経営学部

​Coming Soon

2024年 4月

2つの新学部設置計画

​※設置構想中

「麗澤スタンダード」の学びは、「EdTech」で可視化

EdTech研究センター(新設)が各学生の学習状況から学びを個別化。

知識、スキル、素養をデータにより可視化することで、次の学び・キャリアに活かす。

キャンパス全体が学びのデジタル化により実験空間に。

SUBSCRIBE TO OUR NEWSLETTER

Thanks for submitting!

LINKEDIN        TWITTER        FACEBOOK

Homepage